英語の基礎が身につくスピードラーニングの効果|英会話教材選び.net

Month: 9月 2016

笑顔での挨拶

英語でなくても、日本語であっても、初対面の人はもちろん、よほど気心が知れあった人でなければ、なかなか話のきっかけをつかむのは難しいものです。
スピードラーニングの内容には、そんなきっかけになるヒントがたくさん入っています。

もちろん、他の学習教材にも、英会話の文法とか勉強以外に、会話に役立つトピックは溢れています。しかし、なかなかそれを生かしきれない理由は、やはり、英語を相手と話すきっかけではないでしょうか?

昔、イギリス人の友人(日本語上手で、ABCの評価をつけるならBぐらい日本語が話せる)と渋谷の街を歩いていたら、前から来た欧米系の男性に、彼女が”Hi.”と笑顔で挨拶していたので、今の人知り合いなの?と聞くと、「ううん、全く知らない人。」というので驚いて、え?でも今、挨拶してたよね?と聞くと、「うん、私たちは目があったりしたら、知らない人でも軽く挨拶するの」
続きを読む

勉強であれ、なんであれ

スピードラーニングが支持される一番の理由が、続けていけるということだと前回に書きました。これは英語の学習とかに限らず、自分自身にも、子供にもいつも言い聞かせていることですが、「継続は力なり」に勝るものはないと思っています。

子供の力を伸ばす方法に、毎日の1ページのドリル(百ます計算とかでいいらしい)を続けさせるとか、スポーツにしろ、毎日のトレーニングの効果は計り知れないのは、皆さんの方がご存知だと思います。

小さな子供の脳みそは、私たち大人に比べたらその吸収力は計り知れないです。英会話のリスニングと、形式ばったことをやらずとも、CDの曲を同じように聞いているのに、子供たちの方が先に覚えて口ずさむようになったりします。これを年齢のせいにしていても、仕方ないことです。 続きを読む

スピードラーニングが、なぜ何年も業界トップでいられるのかを考えてみた。

英語学習教材や英会話スクールはそれこそ、星の数ほど溢れています。そして、その多くが長くて数年、どうかするとあっという間に消えて無くなっていきます。本屋に行けば、多くのリスニング教材が、受験用も含め、もちろんCD付きで安価で購入できるものから、会話だけまとめたもの、発音のための、舌の動かし方から、英語の勉強の方法を書いた本など、取り揃えてあります。

そんなひしめき合う業界の中で、『「聞き流すだけ」では英語は話せるようにはならない!』『「聞き流すだけ」では効果はない!』などとの、いろいろな口コミサイト(でも実は競合他社の商品を売るためのアフィリエイトサイトがほとんど)での罵りを物ともせず、スピードラーニングがどうしてこれだけの支持と評価を得ているかを考えてみました。 続きを読む

Copyright © 2017 英語の基礎が身につくスピードラーニングの効果|英会話教材選び.net

Up ↑