聞き取りができないことには、会話にはならないというのは、日本語でも英語でも同じことです。英会話を話せるようになりたい!という人にとっては、どういった方法の勉強が一番いいのか、どの教材がリスニングや発音を学習していくには評価できるものなのか、悩むところですよね。

もちろん、私はスピードラーニングは内容的に悪くないと思っていますが、ご自分が納得して効果があるものが、他にあるのであれば、こだわる必要はないとは思っています。とは言っても、値段の大小はあるにせよ、たとえ100円であっても無料ではなく、購入するものであるならば、やはり結果が出るものを選びたいところです。

よくあるランキングとかの口コミサイトも、実はアフィリエイトでの金儲け目的だとわかった今は、信用できませんし(むしろ、そういうサイトで紹介されているものを懐疑的に見てしまったりします)、巷にはNO.1の文字が溢れているために、もうどれが本当の一番なのかわかりません。

インターネットが普及して、いろんな情報を得られるプラスの部分と、その情報が玉石混合であり、これを見極める必要の受け手側との攻防戦は、これからも続くのだと思います。

さて、そんな中、私がお勧めする選択の方法としては、無料のトライアルであっても、どれだけサポートをしてくれるかというチェックです。それは、CDであったり体験レッスンであったりしますが、本当に私たちに必要なものは、モノを売って終わりという姿勢の会社ではなく、英会話教材として買った時からが、始まりだということをわかってくれている会社かどうかだと思います。

有り余るお金と時間がある人であれば、そのまま海外へ留学や旅行をすればいいことですし、いや、むしろ、そこまでお金と時間があるのなら、個人的に通訳を雇ってしまえば、英語を話す必要はないのかも。というのは、冗談ですが(笑)

それぞれ、毎日が忙しい中で効果的に無理をせずに続けられるモノであり、その上、サポートが至れり尽くせりで・・・といった欲張りな要求を聞いてくれるものが、スピードラーニングだと思っています。