英会話を学ぶうえで、まず大切になってくるのがリスニングです。英語を話せるようになりたいと、いきなり英会話スクールに通う人もいらっしゃいますが、そこでまず困るのがネイティブが何をいっているのか聞き取れないということでしょう。

海外旅行でもそうです。空港のアナウンスや税関の職員の英語が聞き取れないと本当に困ります。

ですからスピードラーニングはリスニング、英語を聞き取ることから入ります。これをやっていると、自然と英語を話すというステップに移行できるのです。

英会話に関する口コミサイトで議論されている「聞いているだけで話せるようになるのか?」という話題もあまり意味のある話だとは思えません。いずれにせよ、リスニングが出来ないと本当に困るのです。

海外経験が豊富な人ほどご自分でよく痛感されていらっしゃいます。