スピードラーニングはその公式ページで「英語がどんどん好きになる」と宣伝しています。中身を読んでみると「英語を繰り返し聞く事で音やリズムに慣れてきてやがて好きになる」ということだそうです。

好きこそ物の上手なれ、ということで英語を聞く事が好きになれば英会話が上達するという理屈です。

英単語の綴りや、細かい文法の暗記で英語学習にマイナスイメージを持った人達にはスピードラーニングはとっつきやすい教材です。