人間は何らかの目標や目的があればモチベーションが上がり、少しくらいつらいことであっても継続することができます。

英会話の習得についても同じことが言えます。TOEICで700点を取ることを目標にしたり、英検2級を取ることを目標にしたりすると、英語の学習にも俄然やる気が出てきます。

目標がなく、ただ漠然の英語の勉強をしていると、だんだんやる気が起こらなくなり、英語の勉強をやめてしまう可能性が高くなります。

英語を話す相手が身近にいると、やる気がまったく違ってきます。今度会ったら英語でこんなことを話そうということを自然と考えるようになるので、英会話力が向上するとともに、モチベーションもアップするのです。

聞き流す英会話教材『スピードラーニング』は、1つの巻につき無料で2回まで、外国人スタッフと無料で電話による英会話が楽しめます。この「フリートーク」のサービスを利用するとモチベーションがアップし、英会話の学習を続ける原動力になります。

「フリートーク」はちょっと敷居が高いと思われる方には、「リッスン&リピート」がお勧めです。こちらは外国人スタッフの話す英語を聞こえたとおりに発音するレッスンです。1つの巻につき2回まで無料で利用できます。

なお、「リッスン&リピート」のアプリも用意されていますので、電話をかける勇気がない方は、まずはアプリを利用してみることをお勧めします。ネイティブが話す短い英文を聞こえたとおりに繰り返すだけで、ネイティブの英語にどれくらい近いかを判定してくれます。トピック1「Daily English」は無料でダウンロードできます。

『スピードラーニング』のCDを聞いてリスニングを鍛えるとともに、「フリートーク」や「リッスン&リピート」でスピーキングを鍛えると、英語学習のモチベーションも上がり、効果的に英語の勉強を続けることができます。