英語の基礎が身につくスピードラーニングの効果|英会話教材選び.net

Category: コラム

子供の習い事

日本の番組をyoutubeはもちろん、日本のテレビ局が運営しているサイトで見ることがあります。

やはり気になるのは、日本の教育事情。

今はアメリカに住んでいますが、いつ何時、日本に戻ることになるのかは正直わからないので。もちろん全員ではないのは理解していますが、テレビで取り上げられるのは、やはりちょっと他所とは違うような人たち。

例えば、子供に月曜日英語・火曜そろばん・水曜ピアノ・木曜水泳・金曜は塾…なんて、一週間まるまる習い事をさせている親御さんもいらっしゃるようです。

また、有名大学へ合格させた教育法!なんていうのも、興味があるところですよね。

その是非は各家庭の考え方それぞれですし、どれが良い悪いかなんてのは、結局はその子が大人になった時の結果論にしかならないので、わかりません。

ただ、子供のうちは、睡眠時間だけは十分に取ってあげて欲しいなとは思っています。

東京に住んでいた時に、夜遅い時間(23時とか)の電車に明らかに小学生低学年の子供が1人で乗っていたりするのをみて、こんな遅い時間まで塾なのかな?家について寝るのは何時になるんだろう?帰る時に親は駅まで迎えに来てるのかな?なんて、いらぬ心配をしたりしたものです。

さて、習い事っていうよりも、英語だとActivities が総称として、一番しっくりくる単語かな?個々になると、activitiesではなく、たとえば、swimming class(水泳教室)だったり、Violin lesson(バイオリンレッスン)、soccer team(サッカーチーム)に行くということになります。

子供に習わせたいものを検索するときも、この 続きを読む

A HAPPY NEW YEARは間違い?

つい先日、どこかのニュースサイト?か何かで、年賀状とかには“HAPPY NEW YEAR“と書くべきで、“A HAPPY NEW YEAR“は間違いという記事を読みました。

もしかしたら、日本の年賀状で既にプリントされているものに、“A HAPPY NEW YEAR“があったかもしれませんね。いえ、確かに文法的には間違いですが、 続きを読む

ヤフオクやAmazonでスピードラーニングを購入するとサポートがつかない

スピードラーニングをネット購入しようと検索すると、中古や新品のものがヤフオクやAmazonなどで格安で販売されています。

しかし、これらには無料のサポートがついてきません。中でも、個人的に一番損だなと思うのが、無料でつかえる電話英会話サービスが使えないこと。スピードラーニングは聞くだけと思っている方も多いようですが、実はきちんと実戦練習もつきます。だから、聞く+話すで英語が身に付いていくんですね。

ヤフオクやAmazonで購入したもので十分という方もいると思いますが、せっかく英語を学ぼうとしているのであれば、正規品をHPから購入するほうが、確実により早く英語が話せるようになると思います。

 

10月になったら、すぐにHalloween

ついこの前まで、街もショーウィンドウの中も夏色だったのに、10月になったとたんに、どこもかしこも、Halloween(ハロウィン)色の、オレンジと黒に様変わりしているアメリカです。

遠くからみても、このオレンジと黒の鮮やかなコントラストを見れば、ハロウィンの季節になったと実感します。 続きを読む

無料ダウンロード

スピードラーニングのアプリをご存知でしょうか。現在はデジタル版を受講すると、CDではなくアプリで聞くことができ、大変便利です。スマートフォンひとつあれば、どこにいてもすぐに聞き流しができるので、CDよりも英語を聞く環境が多くつくれそうですね。 続きを読む

ローカル(local)の意味

スピードラーニングを学習教材として使っておられる方の中で、アメリカや英語圏の国へ旅行された方もおられると思います。
そして、リスニングの効果を実感された方も、または自分的にまだまだ足りないと自省された方も、英会話の中で使われる単語が聞き取れても、意味がわからないということはありませんでしたか? 続きを読む

Copyright © 2019 英語の基礎が身につくスピードラーニングの効果|英会話教材選び.net

Up ↑