日本列島を縦断した台風、北海道地震で被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。

ここアメリカではもちろん、フェイスブックやインスタグラムといったSNSを通しても、世界中の人たちから大丈夫なのかと心配されます。インターネットが発達した今日では、昔と違ってオンタイムでのニュースがすぐに手に入れられるので、ずっとニュースサイトにくぎ付けになっていました。

しかし、同じような情報しか手に入れられないときには、頑張ってアメリカのニュースを見たりしています。

アメリカ生活に慣れてきたとはいえ、ニュース番組をすべて把握できるほど、英語に精通していない自分にとって、自分が知りたい情報が、100%聞けないという時は、フラストレーションが溜まるときもあります。

が、逆に自分でも、本当に知りたいと思うものに関して、「推理力」が働くように思います(!)

一般の会話では使わないような専門用語であっても(日本語だったとしても、ニュースで出てくる難しい言葉は多いですよね)、その前後の話から、なんとなくわかってくるのは、欲しているからこそ、理解しやすくなるのかもしれません。

しかも、今回のような緊急事態を把握しようとする時は、いつもよりも、敏感になっているのかもしれません。

皆様の一日も早いご再建をお祈りいたします。被災地の一日も早い再建を心よりお祈りしております。

I wish to express my deepest sympathy and condolences to the families who were affected by the natural disaster.

I pray for swift recovery of the affected areas and hope they can rebuild as soon as possible.